ブラジリアン柔術入門前あるある/FAQ

ブラジリアン柔術に限らず、新しいことを始める前には、不安な事や気になることがたくさんあります。
このサイトを読んでいるあなたが気になることは、他の人も気になる事でもありますので、この際、よくある質問リストとしてFAQをまとめておきます。
柔術あるあるですので、これを読んで少しでも不安が解消されればと思います。

スポンサーリンク

道場がなんだか恐いのですが、大丈夫ですか?

凄くよくわかります(笑)
はじめて道場に入門した頃はめちゃくちゃ緊張しました。
格闘技道場は縁が無い人にはホント未知の世界で、恐いイメージがありますよね。


世の中には、そんなシゴキがキツイ道場もあるかもしれません。
しかし、ボクシングであろうとカラテであろうと道場経営もビジネスであり、お客さんが来ないと運営できません。
ブラジリアン柔術というマイナースポーツの道場がそんなスタンスで運営していたら成り立ちません。
入門者には優しい道場が多いです。
昭和の部活やスポ魂漫画、魁!!男塾のようなシゴキはありません。
shigoki
↑こんな道場を探す方が大変です、、、、

大人が健康のためにやることを主眼に置いているので、ご安心ください。
強い格闘家を育てるだけが道場じゃないのです。

ブラジリアン柔術をやると痩せますか?


続ければ痩せます。
週1日でも3ヶ月続けたら体型に変化が出てくると思います。
準備運動で行うマット運動をしているだけでも最初の頃は痩せると思います。
とにかく続ければ見た目は変わります。
私もはじめて3ヶ月ぐらいで変化に気付き、1年ぐらいすると久しぶりに会った友人達にも気付かれるようになりました。
逆に言えば、短期間で劇的に痩せて格好良くなることを期待しているのであれば、違うサービスの方が良いかもしれません。
(リバウンドが予想されますが、、、)

格闘技は怪我をするイメージがありますが、怪我はしないのですか?

injury
怪我はたまにします。
私は、5年近くブラジリアン柔術をやっていますが、一度指を骨折しました。
あとは、捻挫が2回ぐらいで特に大きな怪我はありません。
残念なことに怪我をしてしまうことはあります。

しかし、私は過去に野球やフットサルも過去にはやっていましたが、怪我の頻度という点に置いては、他の競技と大きく差があるとは思えません。
ブラジリアン柔術が格闘技だからと言って、大きく怪我リスクが突出しているわけではありません。

会員さんはどんな人が多いの?


いろんな人がいます。
一般企業で働く方からフリーランスとして個人で働いている方、会社を経営している方、学生となんでもありです。
しかも社会的な立場関係なくフラットに付き合うところが気に入っています。

アウトローな方はあまりいない印象です(少なくとも私の回りにはあまりいない)。

世間では「多様性が大事」とか「ダイバーシティーが、、」といった話はよく聞きますが、本当に多様性が進んでいるのは間違いなくブラジリアン柔術界です。
外資系企業の偉い50代の人に20代のフリーターの若者が柔術を教え、試合でセコンドについて指示を出すとか普通の暮らしをしていたらありえないですよね?
マットの上では人間関係もフラットになって、お互いに教えを請う、この姿こそがダイバーシティーであり新の多様性じゃないでしょうか。

また、とても真面目で健全な方が多いというのも印象もあります。
シュレック関根さんという警察官をやめて格闘技に専念されている方が面白い事を言っています。

関根
やっぱり協力者、情報は重要なので。でも、日本人もそうですけど、普通に暮らしてる人って悪い人とは付き合わないし、何も知らないですよね。真面目な人にはヤクザの知り合いはいないし、アウトローはアウトロー、真面目な人は真面目な人との付き合いがある。

――そこはブラジル人も同じだったんですか?

関根
はい。ブラジル人たちも真面目な人たちとアウトローに分かれていて。自分が入った柔術のジムも真面目な人たちばかりで、不良のブラジル人がひとりもいないんですよ。こないだも「この悪いブラジル人、知らない?」って聞いても当然誰も知らなくて。

出所:Dropkick

強面であっても、真面目に柔術を続けているような人は、健全な人が多く、その健全な人の回りには健全な人が集まってくるわけです。

更に、ブラジリアン柔術、ボクシング、総合格闘技の試合にプロ・アマ供に何度か行った事がありますが、私の個人的な印象ではブラジリアン柔術がもっとも品が良い(笑)印象です。

恐い人はいないのでご安心ください!

会員同士は仲良くなるの?

maya_7966 / Pixabay


なります。
他の習い事よりは圧倒的に仲良くなります。

仲良くなる理由1:柔術は1人では出来ない

ブラジリアン柔術は練習相手がいないと出来ません。
2人で組み合って、技をかけたりかけられたりするので、会話が当然発生します。
スポーツジムのルームランナーのように黙々とストイックに走り続けるなんてことはないのです。

仲良くなる理由2:常に密着する

対戦相手や練習相手とは肉体的に密着します。
日常生活ではありえません。
肉体的に密着してしまうと精神的な距離感は一気に詰まります。

異性と肉体関係を持つと一気に距離感が縮まりますよね?

同じです(違う?)

仲良くなる理由3:格闘技とは言え殴られるわけじゃない

ボクシングジムやカラテの道場の方に聞いたのですが、打撃系格闘技からブラジリアン柔術の道場に来た人は、ブラジリアン柔術の緩さ・和気あいあい感に驚くようです。
打撃だと相手に殴られたり蹴られたりすることもあり、練習相手とそんなに仲良くならないそうです(笑)
それに比べ柔術は関節を極めるとしても折るわけじゃないし、絞めると言っても絞め落とすわけじゃないし、練習でやられたのを後に引きません。
道場の会員さん同士が仲良くなる理由はこのあたりにあるのではないでしょうか。

素敵な強敵(トモ)ができますよ。
friends

女性はいるのか?


男性に比べるとどうしても少人数になってしまいますが、います。
柔道経験者、格闘技が好きな人、家族がやっているからやってみた的な人といった感じですね。

変な期待はしないほうがいいです。
そういうのを期待するならもっと違う方法を考えましょう(笑)

逆に言えば、女性はレアな存在ですので、大切にされます!

よい柔術ライフを!

スポンサーリンク

フォローする