柔術の帯昇格の際に行われる帯叩きって痛いの?


帯の昇格において昇格式ともう1つ、柔術界の象徴的イベントがあります。
そう、恐怖の帯叩きです。
仲間が祝福を兼ねて昇格者を帯で叩くという恐ろしい帯叩きについて学びましょう。

スポンサーリンク

帯叩きって痛いの?


滅茶苦茶痛いです。
道場によって上半身ハダカだったり、ラッシュ着用だったり、往復だったりとローカルルールがありますが、とりあえず痛いです。
もちろんやらない道場もあります。
一度経験すると強烈な思い出になることは間違いありません。
運命に身を委ねましょう。
ちなみに、女性には優しいようです。(私の知る限り)
安心してください。

帯叩き動画

帯叩き動画を拾ってきましたので、ご覧ください。

国内編

パラエストラ東大阪さん
女性の方必見!優しい帯叩きです。
強度:☆
上半身:ラッシュガード

三島☆ド根性ノ助選手@コブラ会
痛そうです。
強度:☆☆☆
上半身:裸

厚別柔術さん
動画では伝わりにくいですが、これも相当強度高めです。
生で見るともっと凄いんですよね。
経験者にしかわからないでしょうが、痛さが伝わってきます。
強度:☆☆☆
上半身:裸

モンスターハウスさん
叩かれる人が亀になって待つというスタイルです。
強度:☆☆☆
上半身:道着着用

痛そうですが、皆さん楽しそうです。
お祝い事です。

海外編

もちろん海外にも帯叩き文化はありますよ。

Cherry Hill BJJ:
強度高めで前から後ろからと2回叩いていますね。
これはキツイ。
強度:☆☆☆
上半身:裸

Hollywood BJJ:
2往復(1人4叩き!!)です。多いなぁ。
強度:☆☆
上半身:裸

ワシントンのホイス・グレイシー柔術アカデミー:
道着を着たまま、人が通り抜けます。
これぐらいの強度がちょど良いのでは(笑)
強度:☆
上半身:道着着用

悪しき習慣かもしれないけどきっと残り続ける


帯叩きに対しては良い・悪い含めていろんな考え方があると思いますが、なんだかんだで残り続ける習慣だと思います。
一度叩かれると他の人を叩かないと損した気分になるという復讐の連鎖ですね(笑)
これも柔術文化の1つとして受け入れましょう。

よい柔術ライフを!

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. はじめまして!
    厚別柔術の一応代表をさせていただいてる、九十九と申します。
    楽しく読ませていただきました。
    まさか私の帯叩きを取り上げていただけるなんて!
    驚きと嬉しさでいっぱいです。
    ありがとうございます!
    帯叩きはその時の一度だけ行われて、現在は行っておりません。
    時代の流れなのでしょうか・・・
    また、あの地獄の痛みはもう誰にも味わわなくて良いと考えております(汗)
    これからも楽しくブログを見させていただけたらと思います。
    よろしくお願いします!

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。
      こちらこそ動画を使わせて頂きありがとうございます。

      帯叩きは良くも悪くも思い出になりますよね。
      私も二度と叩かれたくないですが、この習慣は私の知らない所で残り続けて欲しいという矛盾した思いでいます(笑)

      当サイトは白帯の方向けの読み切りサイトなのであまり更新しませんが、現在進行系のブログはこちらになります。合わせてお読みいただけると幸いです。
      https://www.triangle-choke.tech